ホームまちづくりの取り組み > 全国発酵食品サミットin横手


食と農のまちづくりに発酵サミットから強力な応援団!

全国発酵食品サミットin横手
■主催・協力等
横手市、よこて発酵文化研究所、秋田魁新報社

■ 開催日時
平成20年3月29日・30日

 3月29日に行なわれた全国発酵サミット交流会の席上で、よこて発酵文化研究所顧問である東京農業大学、小泉武夫教授から驚愕のサプライズ!が発表されました。
その内容は、全国発酵食品サミットに講師として講演なされた

・国立民族学博物館 石毛直道(いしげ なおみち)名誉教授
・東京海洋大学 藤井建夫(ふじい たてお)名誉教授
・宮城大学食産業学部 鈴木建夫(すずき たてお)教授

の3名に、よこて発酵文化研究所の名誉顧問になっていただくというものです。

世界の食文化の大家
国立民族博物館 石毛直道名誉教授

発酵食の中でも魚はおまかせ
東京海洋大学 藤井建夫名誉教授

食と健康の関わりを探る
宮城大学食産業学部 鈴木建夫教授

 主催者である五十嵐忠悦横手市長から名誉顧問証が贈られ、横手から発酵食文化を発信するお手伝いをいただくことになりました。
 お三方とも、その世界のスペシャリストであり、講演においても発酵食文化の奥深さとともに将来にわたる可能性を熱弁されておりました。今後、ますます「発酵」する横手市からのアクションにご注目ください!


 
横手市「食と農」からのまちづくりプロジェクト
〒013-0033
秋田県横手市旭川一丁目3-41 (平鹿地域振興局内)
TEL:0182-35-2267 FAX:0182-32-4021