ホーム > 横手の野菜・果物 > 八木にんにく

 

 

 

八木にんにくは、増田地域の八木地区で栽培されている伝統野菜です。本格収穫前のまだ若い青ニンニクは、辛みが少なく甘みがあるのが特徴で、味噌をつけて丸かじりするのが定番です。葉の部分も柔らかいので、刻んで炒め物などにもおすすめです。
八木にんにくは「秋田の伝統野菜」に選定されています。

   

8月〜9月


 






↑ PAGE TOP